Akismet Anti-Spam(アンチスパム)設定と使い方を画像でおしえます!

Akismetとは?

ワードプレスの設定まで何とかこぎつけたとしても、最初に引っかかるプラグインの設定。

まだまだブログ書き始める前にやることはあります!

今回は、最も重要なプラグインであるAkismet Anti-Spam(アンチスパム)の、

プラグインの設定方法をお伝えいたします!

Akismet Anti-Spamとは?

Akismet Anti-Spam(アンチスパム)とは、スパムをはじいてくれるプラグイン。

スパムとは、迷惑メールのこと。

このプラグインを設定しないと、鬼のように迷惑メールが来ます。

しかもウイルスとか運んできやがる(゚Д゚;)

スパムが来る=グーグル評価が下がる、と言っても過言じゃありません。

ワードプレスを解説したら、真っ先に設定すべきはAkismet Anti-Spam(アンチスパム)!

Akismetの設定方法

んじゃ、ぼちぼちやっていきましょうか。

Akismet設定は…ごめん、めっさ面倒くさいです!

頑張れ初心者ブロガーたち!

Akismet(アンチスパム)の設定方法。
  1. Akismetを有効化する
  2. 「Akismetアカウントを有効化」をクリック!
  3. APIキーを取得ボタンをクリック!
  4. 「GET AN AKISMET API KEY」をクリック!
  5. ユーザー登録画面に入力する
  6. メールが届いたら「Activate account」をクリック
  7. APIキーをクリック
  8. Add Basic Subscription」をクリック!
  9. 黒いバーをドラッグで「0円」に移動する!
  10. Create Subscription」をクリック!
  11. APIキーを取得する
  12. 手動でAPIキーを入力する

1.Akismetを有効化する

まず、ワードプレスのダッシュボードの左の「プラグイン」をクリック!

プラグインの中にはもともと「Akismet Anti-Spam」が入っているので、「有効化」をクリックします。

もともと入ってる…つまりワードプレス推奨のプラグインってことですよね。

2.「Akismetアカウントを有効化」をクリック!

すると、プラグインページの上の方に、青い目立つボタンが出現!

そいつをクリックします。

これです。

Akismetアカウントを有効化」ですね。ポチっとしましょー!

3.APIキーを取得ボタンをクリック!

次にこんな画面。「APIキーを取得」をクリック!

基本的に青いボタンをクリックしていく感じになります。

が、英語だし怖いから慎重にね。

4.「GET AN AKISMET API KEY」をクリック!

すると英語でわにゃわにゃ、こんな感じの画面になります。

ここも青いボタン押しましょー!

5.ユーザー登録画面に入力する

するとこんな画面。

  • メールアドレス⇒普段よく使うもの
  • ユーザー名⇒他人とかぶらないもの
  • パスワード⇒メモ必須!

入力が終わったら「Continue」をクリック。

ここも青いからわかりやすいですよね。

6.メールが届いたら「Activate account」をクリック

上のユーザー登録をすると、登録したメアドにメールが届きます。

メールの中の「Activate Account」をクリックします。

ここも青いボタンなので、すぐにわかります!

7.APIキーをクリック

するとこんな画面に。

もうここまで来ると、自分が何のために何をしているかもわからない…wってなりますよね。

後もうちょっとです、頑張れ!

Sign in to Akismetをクリックします。

意味なんてどーでもいいです。とにかくクリックw

8.「Add Basic Subscription」をクリック!

ここはかなり重要!

7,000円とか12,000円とか、下手するとお金かかっちゃうから、

間違えずに一番左をクリックしてください!

一番左が無料コースですから!

9.黒いバーをドラッグで「0円」に移動する!

すると更にこんなページになります。

こわいでしょ、なんか?

お金かかりそうな空気がぷんぷんしてます。

が、この「\4,500」て黒いボタン、ドラッグで左の「\0」まで移動できるんです。

必ず、一番左の「\0」まで、移動させてください!

お金かかるのやでしょー?!!

10.「Create Subscription」をクリック!

0円に設定すると、同じ画面内の下のほうに「Create Subscription」が出てくるのでクリック!

同じ青いボタンです!

11.APIキーを取得する

最後にこんな画面。

よくわからないまま、なんか終わったぽい雰囲気の画面。

「Got it」をクリックしましょう!

するとAPIキーが表示されます!

コピーしましょう!

12.手動でAPIキーを入力する

で、最初のここに戻ります。

「Akismetの有効化」をクリック⇒「APIキーを入力する」のとこにコピペ貼り付けで、

⇒「APIキーを使って接続する」をクリック。

お疲れ様でしたー!!

これで完了です!

Akismetは無料?有料?

さて、上記はAkismetを無料で使う設定方法です。

そう、↓↓のこの箇所で、金額を0円にしないと有料設定になるはず。

無料で出来るのに、有料で使う人、いるんでしょうかねw

企業とか、でっかいブログとか運営している人かな?

有料だと、無料と何が違うか・・・どう便利になるのか…

コースを選ぶ画面には、

  • 無料:個人ブログ
  • 有料Plus:商用の1サイトのみ
  • 有料Enterprise:商用の複数サイト

と書かれてるみたい。

無料でも2~3個のサイトで使えてるような気もするけど…まぁいいや!

深く考えず、無料を使いましょう!

Akismetのスパムメールはどうすればいい?

無事にAkismetを設置すると、サイト運営を始めてからダッシュボードの中にこんな箇所が。

「14件のコメントをスパムとして捕らえています」とでてるでしょ。

この「14件のコメント」のとこクリックすると、実際のスパムメールを見ることができます。

が、はっきりいって見る価値なし。

いちいち「削除」とかしなくても、Akismetが勝手に全部やってくれるので、お任せして記事更新に注力しましょう!

Akismetの使い方

設定さえしちゃえば、Akismet Anti-Spam(アンチスパム)は使うことなんてほとんどない。

けどまぁ、念のため。

ダッシュボードの左端の中の、「設定」⇒「Akismet Anti-Spam(アンチスパム)」をクリック。

出てきた画面で設定を変えることもできるけど…

基本的に初期設定のまま、一生いじることはなさそうに思えます。

さいごに

Akismetではじいてくれるのは、ほとんどが英語のわけのわからないメールばかり。

自分のサイトに対して「アンチなメール」をはじいてくれるわけじゃないんですよね。

つまり…

日本語の文句コメントとかは普通に目に入ってくるw

「コメント」欄でね。

「そ、そんなことあたしに言われても…wツイッターにでも書き込めば?」的なコメントも、たまにきますw

ウイルス持ってないだけいいんだけどねw

以下の記事もご覧ください。

画像引用元サイト:https://mommyxx.net/wp-plugin_akismet-614