記事・作成のぜんぶを紹介!ブログ記事作成にかかる時間の目安も教えます

こないだ私がツイッターで「3000文字の記事は30分でかけます!」

と書いたところ、ちょっと誤解した方がいたので言っておきます。

30分でできるのは、「文章を書くところ」のみです!

蓮、赤い服

インパクト重視で言っちゃってすみません!汗

そう、ブログ記事って、文章を書く以外にもたくさんやることがあるんですよね。

全部合わせたらとても30分では書けません。

それぞれにどのくらい時間をかけるか、ってのも性格で別れますが、外せない大事なポイントもあります。

そこで今回は、わたしが実際に1つの記事を書くまでにやっているすべての作業を紹介いたします!

読むの面倒な方は動画をご覧くださいね!

↓↓チャンネル登録に伸び悩んでおりますので、ご協力いただけたら感激です!

「ブログ記事作成」の、文章を書く以外に何を、

どういう順序で、どのくらいの時間でやればいいのかの、参考にしてください!

も・ち・ろ・ん!

時短大好きの時短主婦である私なりの、時間短縮のための荒業もぜんぶ紹介いたします!

ブログ記事作成でやること一覧

  1. 記事ネタを探す
  2. キーワード選定
  3. ライバルチェック
  4. タイトル作成
  5. パーマリンク作成
  6. 見出し構成を作成
  7. 記事内容に関する調査
  8. 記事を書く!
  9. 文字装飾
  10. タグ挿入やカテゴリー選択
  11. 画像・Twitter・インスタ挿入
  12. アドセンス広告・アフィリエイト広告貼り
  13. 終了!
  14. →スマホから自分の記事チェック

い・か・が・で・しょー??

めっちゃやることあるでしょ?

蓮、赤い服

私が「30分でできちゃいます」と威張ってたのは、「4番~8番」の事です。全部じゃなくてすみません、ほんとに。

それ以外のことは、すき間時間とかにちょこちょこやるか、

まとまった時間にまとまって終わらせちゃうか、って感じですね。

時短のコツを織り交ぜて解説していくので、ご覧ください!

1,記事ネタを探す

【時短のコツ】…記事ネタ探し
  • 思いついたときにメモ!
  • 一個の記事ネタからできる限りたくさんのタイトル作成!
  • →タイトル作成まですき間時間にやっちゃう

記事のネタ探しに時間をかける人も多いです。

私は常に書きたいことがありすぎてはちきれているので、ここは0分ですがw

初心者さんは、自分の得意な分野、身の回りの事、経験などにさかのぼって、

記事ネタを探してタイトル作成まで突っ走るといいですよ!

2,キーワード選定

【時短のコツ】…キーワード選定
  • すき間時間に自分の書きたい分野の関連キーワードを全て書き出しとく
  • 2語~4語のキーワードのセットで、書けそうなものは片っ端から書く
  • 「どれを書こう?」「どれを書かないどこう?」の悩みはこの時点ではしない!(見出し構成のときにわかる)

キーワード選定は、初心者の頃には3時間とか掛かってたけど、今5分ですw

キーワードピックアップのコツがつかめてしまったから。

例えば「バナナ」だったら「バナナ 腐らない 方法」「バナナ 栄養素」「バナナ ダイエット 成功」(←てきとーですよ)などなど、

関連キーワードを全部書き出して、片っ端からタイトル作成!

検索ボリューム100以上なら書きます、いまだに。

100~1000がねらい目だけど、初心者さんは700くらいまでがおすすめ。

私は書くのが好きだから、ここで「う~ん、わたしに何が書けるかな?」の迷いなく、

片っ端から量で攻める戦法ができちゃうんです。

これは多分、Webライターでいろんなクライアントさんからいろんな案件を頼まれてたからですね、きっと。

蓮、赤い服

自分が習熟していない内容も書くことができるようになったんです(笑)

3,ライバルチェック

※2019年アプデ対策として、ここもやり始めました…めんどくさいが、生死の分かれ目となるので、しっかりやりましょう…

【時短のコツ】…ライバルチェック
  • やらない
  • すき間時間にざっと目を通す

ごめんなさい、わたしこれ、やりませんw

やったこと、ほぼありません。なので0分ですw

ただまぁ、何やるかはなんとなく知ってます。

ライバルチェックでやること。
  • 上位3位くらいまでチェック
  • 文字数チェック…ライバルを上回る
  • 見出しチェック…内容を網羅&プラスαする
  • 内容チェック…公式っぽく書いてたらチャンス!個性豊かな文章で書く
  • ドメインパワーチェック…強すぎたらやめる

最初から絶対に1位ねらう記事ならば気合入れてやることもあります。

基本、「上位3位を上回る内容」をコンテンツに盛り込みます。

ドメインパワーチェックは大手や企業サイトじゃない個人ブロガーがライバルのときのみやります。

こことか→「チェキ」、こことか→「Similarweb」で自分のブログととんとんか、

自分のが勝ってたら勝てる見通しでやります。

が、「毎日更新しなきゃ!せっせせっせ!」と書いてる記事ではやりません。

1年半やってきて、ライバルチェックしようがしまいが、

記事を適当に書こうが気合入れて100%パワーで書こうが、

どの記事が上位に行くかわかりませんもん。

ライバルチェックやってもやらなくても、1位になるときはなるし、ならない時はならない。

蓮、赤い服

基本わたしが、他人と自分を比べない性格なのも関係してますがw

人は人、自分は自分で、上位に行くときはどんな手を抜いても行きます。

省ける作業は省いて、更新頻度を優先させた方がいいと思います。

※ここでちょっと注意点

私は時間のないママブロガーの視点で書いてます。

時短優先なので省けるものは省く戦法ね。

ブログのこと考えるのは1日の4分の1くらいで、他は子育てや家事に追われてる状況で、それでも「成功する方法」です。

上記1~3の工程を徹底的に時間をかけて、必勝戦法でやる人もいます。

蓮、赤い服

ブログにたくさん時間をさける人や、「やる前に必勝戦略練るの大好き!」て性格の方とかはじっくりやりそう。

ここに書いてあるのが「正解の答え!」じゃなく、単なる「私の経験談」なので、

「おかしくないですか?あっちのインフルさんは●●と言ってますが?」は、

性格や状況の違いとお考え下さい!

4,タイトル作成

【時短のコツ】…タイトル作成
  • てきとー
  • 舞い降りるセンス
  • まとめて10個くらい作っとく

ごめんここも0分…に限りなく近い、0.2分とかw

キーワードはいってて、キーワードが左の方に来てりゃOKです。

→こっから外注さんに振るものは振ります。外注さんに下の5番~12番やってもらいます!

以下に自分でやるバージョンを紹介しますね。

5,パーマリンク作成

【時短のコツ】…パーマリンク作成
  • テキトー
  • Google翻訳で適当翻訳

パーマリンクは5秒です、5秒(笑)。

キーワードをそのまま「Google翻訳」に入れて、出てきた英語をコピペです。

長すぎず短すぎず、3~4語の英単語で、記事内容に何が書いてあるかわかればOK。

蓮、赤い服

日本語をそのままローマ字変換もすることあります。

「バナナ 痩せる 方法」→「banana yaseru hoho」とかね。

6,見出し構成を作成

【時短のコツ】…見出し構成を作成
  • ここはテキトーじゃないのさ!
  • 見出しを全部書いちゃう
  • 10記事タイトル作ったら、10記事分見出しを書く
  • 見出し構成を書いてくうちに「自分にかけそうな記事かどうか」がわかる
  • かけなさそうなら3択
    →外注さんにお願いする
    →書くのやめる
    イマイチな出来で書く(これが1位に行ったりするw恥ずかし~)

ここは1記事につき10分くらいかけます。

子どもが「ママ~ダンゴムシにゴマあげてくる!」とちょっと庭に出た時とかに、バーッとやっちゃう。

7,記事内容に関する調査

【時短のコツ】…調査
  • …ものによってはテキトー
  • でも!ものによってはちゃんとしてますよ!1時間とか!

記事タイトルによりけりだけど、しない時はしない。

やるときは30分とか?けっこう時間とられます。

記事によっては1時間かかることも。

もう、最初のキーワード選定のあたりから、「調査に時間かかりそう」な記事を避ける習慣がついてますw

蓮、赤い服

私はここだけ外注さんに頼むことも多い。ここでじーじ大活躍。

8,記事を書く!

【時短のコツ】…記事を書く
  • 時短のコツは…ない!
  • ここを時短したらあかんで~

ここはジムで言うならスクワット中!腹筋中!

筋肉に意識を集中させ、姿勢に気をつけながらしてください!

ブロガーでもライターでも、記事作成は一番大切なところです!

朝とか夜とか完全に集中できるときにやります!

一つの見出しにつき、200文字~400文字くらいかな。長くなりそうなら細分化します。

書いてみて調整って感じですね。超集中でやりまくります。

蓮、赤い服

これ書いてるとき、何も耳に入りませんw

9,文字装飾

【時短のコツ】…文字装飾
  • 各見出しに1か所あれば十分
  • Addquicktagで、赤文字と黄色マーカー文字作っとく
  • 赤文字と黄色マーカー以外は作らない。

ここも、記事全体で1分とか。まぁ、私は書きながら装飾しちゃうからね。

ここにやけに時間かける初心者さんが多いけど、「その見出しの中で一番言いたいこと」と「注意すべき点」だけで充分です。

10,タグ挿入やカテゴリー選択

【時短のコツ】…タグやカテゴリー
  • タグはキーワードや見出しキーワードを入れます。
  • カテゴリーとかやらないこともw

ここも、ごめん、省きまくるとこです。つまり、0分~1分

カテゴリーは数週間に1回くらい見直すと「未分類」にカテゴライズされてるかわいそうな子たちがいるから、各部屋に分配しますw

蓮、赤い服

が、急がなくていい感じなので、省いたまま放置のものもw

未分類だろうが1位になるときはなりました。(1位になって慌てて修正したけどw)

1年以上たってから、ここも外注さんやじーじにやってもらってます。

11,画像・Twitter・インスタ挿入

【時短のコツ】…画像とか諸々
  • やらないことも多々ある
  • やった方がわかりやすいし説得力もでる

↑↑もはや「時短のコツ」じゃないですよねw

この辺も文字装飾と同じで、私は省けるだけ省きます。

やるときは5分~10分くらいかかりますね。

文章続きで目を休める頻度で入れたりします。

>>ツイッターをブログに埋め込みする方法

12,アドセンス広告・アフィリエイト広告貼り

【時短のコツ】…広告はり
  • ショートコードかクイックタグで作っとく!
  • アドセンスは自動広告をオン!(+手動も毎回)

ここは収益の要なので、ちゃんと時間をかけますよ!

5分も!(やっぱりてきとーw)

>>Addquicktagとは?使い方をわかりやすく解説

13,終了!

蓮、赤い服

やった~終了!お疲れ様です!

でもでも、最後に大事なことがあるからもう一個要チェックです!

この「13、終了」の工程いらねーじゃんって思われるかもしれませんが、

わたし「13」で終わるの嫌だったんですよw

だから無駄に書いてまーす!

14,→スマホから自分の記事チェック

【時短のコツ】…記事チェック
  • 行間、見やすさ、退屈さ、目の刺激などなどチェック
  • まずザーッとみて、次にじっくりチェック
  • 忙しない私ですらここちゃんとやります!

広告貼る感覚や、広告への誘導文の適切さとか、行間、改行頻度、文章長すぎないか。逆に短すぎないか?

ちかちかして見えにくくないか(文字装飾しすぎるとこうなる)。

自分のカラーに仕上がってるか。

こんなに時短命のわたしでも、ここをちゃんとやるのはわけがあります。

これはいわゆる物事の「反省」が浮き彫りになる工程。

ここをしっかりチェックして、次からの改善につなげることで、

ブロガーとして大きくステップアップできるんです!

あ、ちなみにコンサルさんについて何がいいって、ここを投げられるって事。

しかも自分じゃない他者の目でじっくり見るってことで、自分以上に気づきが多かったり、

自分ほど細部に細かく執着しなかったりと、良いバランスで次への改善点が見つかるんです!

蓮、赤い服

私のコンサル生さんたちは、ここで大いに私を活用してくださいね!

上にかいてきた時短テクの注意点

ブログ記事作成で、時短術は色々駆使している私ですが…

私にも一つブロガーとして問題があります。

2018年の12月以来、ずーーーーーーっとPVが横ばいってことw(40万PV/月)

それ以降も記事をどんどん更新しているのに関わらず、ですよw

増えないんですよ、全然。

アフィ案件とかの収益は増えてるのに、PVが増えない!

ありゃーおかしいな、私が省いている何かがネックとなって、成長を止めてるな~??

と感じて、改めて1~14番を見直し始めているところです。(じーじ担当)

だから言っておきます…。

わたしは、省いちゃいけないところを省いているのかもしれません。

多分「2、キーワード選定」「3、ライバルチェック」あたりですね。

ここは、良い子はしっかり取り組みましょう!

仕方ないです…

キーワード選定したら、もう記事書きたくてたまらなくなる病なんですもんw

蓮、赤い服

間すっ飛ばします、どこまでも!

更なる私の時短術

私はいつも、キーワード選定のついでに記事ネタを探し、

ライバルチェックせずにタイトル適当に作って、

パーマリンク書いて見出し構成→記事作成して(調査なしの記事)から文字装飾せずに、

タグとカテゴリー入れて画像なしで広告をはります。

最後にスマホでチェックして、よさそうならばそのまま!

そして次の記事ネタやキーワードストックからタイトルを作って…

を繰り返します。

もっと時短で、外注さんに任せられたらそれがベター。

ちゃんと調査してくれる方と出会えたら最高ですよ、ほんとに!

まとめ

いつもはすっ飛ばす「まとめ」も、今日はしっかりかきます(笑)

  1. 記事ネタを探す(0分)
  2. キーワード選定(5分、初期は3時間)
  3. ライバルチェック(0分)
  4. タイトル作成(1分未満)
  5. パーマリンク作成(1分)
  6. 見出し構成を作成(10分)
  7. 記事内容に関する調査(0~1時間)
  8. 記事を書く!(30分~1時間)
  9. 文字装飾(1分?)
  10. タグ挿入やカテゴリー選択(1分)
  11. 画像・Twitter・インスタ挿入(5分)
  12. アドセンス広告・アフィリエイト広告貼り(5分)
  13. 終了!
  14. →スマホから自分の記事チェック(10分)

ちなみに今日のこの記事は、全工程で2時間弱くらいですね。

けっこうかかりました。文字数も6000だし。

体調によっては遅くもなるし、たまに神降臨するときもあります。

子ども降臨することもあるし(笑)→(PC見れなくなるw)

大体の時間の目安、参考になりましたか?

ママブロガーさんって、基本夜か早朝しか時間ないじゃないですか。

専業でブロガーできたら昼間の時間もあるけど、昼は別の仕事をしている方もたくさんいると思います。

1~5分などのすき間時間でできることはすき間で。

メインのキーワード選定&記事作成と、最後の記事チェックのみ気合入れて、あとは適度に気を抜いてやりましょう!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

以下の記事もご覧ください!