シングルマザーの【儲かる】仕事・ランキング!すぐに見つかる高給職は?

最初に言っておきますが、セックスワークの紹介ではありません。

シングルマザーになって、仕事探しに難航している方は多いですよね。
理学療法士、看護師、准看護師であれば、シンママになっても生活が楽だよ!
なんてよく聞きますが、もともと資格を持っていたならともかく、離婚後それらの資格を取るために学校に通うことは実質「不可能」と言っていいでしょう。

蓮

実家に子育てを頼んで学業に専念できるならいいですが。

今回は、「無資格で、ある日突然シングルマザーになってしまった方」を対象にした、儲かるお仕事ランキングを紹介いたします。

私もほぼ同じ状況だったので、自分の体験をもとに記事を書いております。

同じ境遇の方の助けになることを、切に願います。

\資格をとるなら「就職サポートつき」が絶対!/

シングルマザーの仕事を探す4つのポイント

シングルマザー 儲かる 仕事

  1. 労働時間
  2. シングルマザーに理解ある職場
  3. スグに働き始められること
  4. 高給であること

シングルマザーは「父役…仕事メイン」と「母役…子育て家事メイン」を同時に一人でこなさなければなりません。

そのため、普通の職探しとは違った視点で職を探す必要があります。

1:労働時間

一番大事なのは、「子どもと過ごす時間に余裕を持つこと」です。
シングルマザーの「頑張る原点」である子どもの存在は大きく、最優先で大事にすべき時間です。

ひとり親の子どもは気持ちのコントロールが上手ですが、子どもは子ども。「親の離婚」で感じているストレスを緩和するには、一番愛している母が(父子家庭なら父)がそばにいることが一番です。

毎日残業で、帰るのが20時ごろになる…という仕事は選んではいけません。

2:シングルマザーに理解ある職場

とはいえ、働き始めれば社会人として、仕事の責任もこなさなければなりません。
忙しい時期にみんな残業をしている中、「すみません、子どものお迎えなので帰ります」と言いにくい場面もあるでしょう。

そのため、「子どものお迎えなので、残業できません」が当たり前に通る職場を選びましょう。

ひとり親なのに「子どものお迎え」「子どもの急な発熱」を最優先できないような、子育てに理解のない職場は、最初から避けるべきです。

3:スグに働き始められること

計画的に離婚を進められればいいのですが、「ある日急に離婚した!」「夫の暴行で家を飛び出した」という方も少なくありません。
そんな方は、「明日からすぐに仕事ができる職場」を求めますよね。

取り急ぎ何でもいいから、すぐに現金を手に入れないと、保護施設もいつまでもいられないし、生活保護申請も時間がかかる…実家も頼れないし…と切羽詰まっています。

面接から採用、給料振り込みまでがスピーディーな職場が望ましいです。この理由から、セックスワークに流れるシンママさんが多いのですが、ちょっと待ってください!望まぬセックスワーク以外にも、母子で生活再建できる道はたくさんありますから!

4:高給であること

ひとり親に子ども1人であれば、毎月15万円あれば生活できると言われています(都心は別)。
子ども2人ならば毎月22万…。
これは生きるために必要最低限な額です。

けど、子育ての中で「サッカー習わせてあげたい」「うちだけ体操着がお古のお下がり」「子どもの靴に穴が開いている…」「たまにはファミレスに連れてってあげたい」など、愛する我が子のために、してあげたいことがたくさん出てきます。

衣服や食事はもちろんのこと、現代は「習い事社会」と呼ばれているため、子育ての中で習い事はほぼ必須なんです。「安いから」とスポ少に行かせたら、当番の過重労働で土日が休めない…となるから、数千円高くてもクラブチームがおすすめです(私のトラウマ)。

>>大学にかかる費用4年間で700万円?!!

って話が脱線しちゃいましたが、要するに、1~3の条件を満たしつつ、可能な限り高給がいい!ってことです。

これらの条件をすべて満たした、シングルマザー向けの仕事ランキングはこちらです!

シングルマザーの【儲かる】仕事・ランキング!すぐに見つかる高給職は?

6位:保険レディ

シングルマザー 儲かる 仕事

保険のおばさんの特徴
  • 月給:13万~(+歩合制)
  • 就業時間:9:00~16:00など
  • 子どもの年齢目安:0歳~
  • 資格不用(働きながらとれる)

「保険は足で」という時代は終わったと思われがちですが、まだまだ保険レディは健在です。

保険レディのメリットは、

  • 資格なしでOKなこと
  • すぐに就職できること
  • 固定給が13万円ほど約束されること
  • 子育てママが多いので、子どもの病気や行事の時の融通が利きやすいこと

です。月給は安いのですが、無資格のシングルマザーをすぐに雇ってくれる点はありがたいし、働きながら「ファンナンシャルプランナー」や「生命保険募集人」「損害保険募集人」などの資格をとって、顧客を増やしたり独立する人もいます。

保険レディのデメリットは、人にものを売るという「営業職のストレスがかかる」ことと、「給料が安い」ことです。

コミュニケーションが好きなシングルマザーにはおすすめの職種です♪

5位:家事代行スタッフ

シングルマザー 儲かる 仕事

家事代行スタッフの特徴
  • 時給:1,300円~
  • 就業時間:日に3~4時間~
  • 子どもの年齢目安:0歳~
  • 資格不用(働きながらとれる)

ここ数年で急速にニーズの増えた職種は、家事代行スタッフです。
普段家でやっている掃除などを別宅でやることが主な業務となります。
首都圏であればニーズは高く、フルで働けばいきなり月収30万を超えることも夢ではありません。

家事代行スタッフのメリットは…

  • 時給が高い
  • 年齢制限なし
  • 短時間からでもOK
  • 資格なしで始められる
  • スグに雇ってもらえる
  • 働く時間を自由に決められる
  • 主婦のスキルがあれば仕事ができる

ということです。
1つの家庭の掃除に約2時間ほどで、日に何軒を掃除するか、自分で自由に選べます。
子どもの行事の時など、短時間で切り上げられるのは嬉しいですね。
また、主婦のスキルがあればできる仕事なので、すぐにでも仕事に取り掛かれます。
仕事をしながら「整理収納アドバイザー」や「調理士」などの資格を取ることで、単価がアップする職場も多いです。

更に「保育士」の資格を取ることで、ベビーシッター件家事代行スタッフとして、高収入の常勤スタッフになることもできます。

逆にデメリットは…

  • 職場が日によって変わる
  • 仕事場への移動に時間がかかる
  • 他人宅にお邪魔するので、コミュニケーションスキルも必要
  • スタッフ人数が少ないため、子どもの急病などの対応が難しい

と言うことです。1つの家に1~2人で家事をしに行くことが多いため、子どもの急病などで連絡が来てもすぐに帰ることは難しいです。
依頼された家が遠くにあり、車での移動に時間がかかることもデメリットの一つですね。

家事力に自信のある、幼児のいるシングルマザーにおすすめの仕事です。

4位:医療事務

シングルマザー 儲かる 仕事

医療事務の特徴
  • 月給:20万円~
  • 就業時間:9:00~17:00
  • 子どもの年齢目安:5歳~
  • 要資格(資格取得に11カ月、月々7,100円~)

人間が生きる以上、「病院」はなくなりません。
病院の会計に必須の「医療事務」という仕事も、ニーズ多き職種です。

医療事務のメリットは…

  • 就職先が多い
  • 給料が安定している
  • 資格があればすぐに働き始められる
  • 資格を自宅の通信講座でとることもできる
  • 資格取得の費用の6割を「ひとり親の自立支援教育訓練給付金」でもらうことができる

医療事務のデメリットは…

  • 資格が必要である
  • 資格を取るのに時間がかかる
  • 子どもの急病に理解があるかどうかは、職場次第である

医療事務や簿記は、シングルマザーに人気の資格で、職場も多く給料も安定しています。
一度どこかの病院に職を得たら、子どもが成人するまで一生そこで働くこともできます。

資格を取るために数十万円のお金がかかりますが、月々7,100円~の分割払いができる上に、受講後に自立支援教育訓練給付金で6割の受講料を受け取ることができます。

蓮

受講した後に受け取るってところがネックですが、助かりますよね。

大学病院などに行くと、医療事務スタッフはたくさんいるので子どもの急病などにも対応しやすそうですが、個人病院でスタッフが少ない場合は気を使ってのお休みになります。子どもがある程度大きく、病気をしにくくなってからの方が、働きやすそうですよね。

一生役立つ資格を自宅で取得出来て、安定した職が欲しいシングルマザーさんにおすすめのお仕事です。

\まずは資料請求から始める/

3位:プログラマー&Webデザイン

シングルマザー 儲かる 仕事

プログラマー&Webデザインの特徴
  • 月給:30万円~
  • 就業時間:フリーランス
  • 要資格(資格取得に6~12か月、毎月3,000円~)

子どもが小さいうちは、家で働く方法を模索することをおすすめいたします!

蓮

私自身、フリーライター→ブロガー&アフィリエイター→Webコンサル→ユーチューバーと、ずっと在宅でパソコンを使った仕事をしていますが、子どもの急病でも対応できるし、思った以上にお給料がいいため、他のシンママさんにもおすすめしたいです。

私の仕事柄、多くのプログラマーさんやWebデザイナーさんも見てきましたが、基本的にみんな仕事に困っていません。

プログラマーさんやWebデザイナーさんは、仕事がたくさんあるので、収入も安定しているんです。

しかもみんな高収入

プログラマー&Webデザイナーのメリットは…

  • 仕事がたくさんある
  • 収益もたくさんでる
  • 仕事時間が自由である

ネットの中で仕事を得ていると、プログラマーやWebデザイナーの需要が高く、

今後もますます高まっていくことを肌で感じます。

10年後にはノマド人口は今よりももっと増えて、人類はますますネットの中で生きていくことになるでしょう。
プログラマーになり実績を積んでいくことで、今後の収益は安定すると見込めます。

何よりも、プログラマーは仕事の時間を自由に組み立てられるため、子育てしながら仕事との両立が可能です。

蓮

子どものイベントのある日は、堂々と休みを取り、その分深夜に仕事をする、など調整ができるんです。

プログラマーさんやWebデザイナーさんのデメリットは…

  • 運動不足になる
  • 理系脳じゃなきゃ、仕事が辛い
  • 忙しい時期は寝る暇もないくらい…
  • 資格を取るのにお金と時間がかかる
  • 自分で仕事や顧客を獲得しなければならない

ただ、プログラマーやWebデザイナーは、元々「ゲーム好き」や「パソコン好き」な人向けの職種で、興味のない人には苦痛でしかない作業です。
フリーランスで顧客を獲得して仕事をしていくことになるため、(などで仕事を受注する)打ち合わせ時のコミュニケーションや営業力も必要となります。
仕事を受けすぎたり再発注が多いと、寝る暇もないくらい忙しくなります。
しかも忙しいほどにパソコンの前から動けないため、運動不足や腰痛になりやすいです。

蓮

そのためある程度稼げるようになったプログラマーさんはみんなジムに通って運動してます(笑)

急にシングルマザーになって、子どもの心の安定のために高収入の在宅ワークを望む方は、

プログラマーかWebデザイナーが超絶おすすめです!

在宅で資格も取れるし、仕事をしながら資格を取ることもできます。

 \プログラマーで一生食いっぱぐれない!/


最初は働きながらWeb製作の勉強をしていくことになります。

「受講料がない!」という方は、母子父子寡夫福祉資金で無利子で借りることができるので、資格を取得してからゆっくりかえしていけますよ。

\ヒューマンアカデミーならもっと安い/



2位:介護職

シングルマザー 儲かる 仕事

介護職の特徴
  • 月給:15万円~
  • 就業時間:9:00~
  • 要資格(仕事しながら資格をとれる)

「今すぐ低収入の仕事に就きたい!」というシングルマザーさんには、介護職が一番です。
とにかく需要の多い職種なので、引く手あまたでスグに就職できます。
資格は必要ですが、資格なしで働き始めて、働きながら資格を取る方もたくさんいるので、安心してください。

介護職のメリットは…

  • スグに仕事が見つかる
  • いきなりフルで働ける
  • 資格なしでも働き始めることができる

介護職のデメリットは…

  • 体力が必要である
  • 重労働の割には給料が少ない
  • 高齢者の排せつ物の掃除などもある
  • 職場によっては、子どもの急病などの対応が難しい
  • 痴呆症の高齢者の方などの対応なので、精神的に疲弊する

シングルマザーで無資格でもすぐにフルで働ける環境は本当にありがたいですよね。
その反面、介護職は高齢者の方の身の回りのケアなので、排せつ物の処理などの苦痛も伴います。
また、職場スタッフの人数によっては、子どもの急病の対応も難しいです。

資格なしで、すぐにフルで働きたいシングルマザーさんには、介護職がおすすめです。

1位:フリーライターなどの在宅ワーク

シングルマザー 儲かる 仕事

在宅ワーカーの特徴
  • 月給:5万円~100万円
  • 就業時間:フリーランス

私自身、で仕事を受注して、フリーライターで月収30万稼いで、シングルマザーとして生計を立てていたため、この方法が最もおすすめできます。

webライターになるには?主婦が未経験でやるライターの手順&月収30万までの道のり

父役(=稼ぐ)と母役(=子どもに寄り添う、家事炊事をやる)を同時にこなすために、在宅ワークは最適です。フリーライターならば無資格で始めることができます。

在宅ワークのデメリットは「稼ぎが少ない」ことですが、フリーライターからブログアフィリエイトをすることで、収益は一気に跳ね上がります。

フリーライターは、ブログアフィリエイターの「修行」と考えると、お分かりいただけるでしょうか…。フリーライターで記事を書き慣れたら、今度は同じように自分のブログを作って広告をはることで、働かずに収益が出る仕組みを作ることができるんです。

実際に私は2019年から現在まで、在宅で専業主婦のような生活をしているシングルマザーです。
生活は十分やっていけます!
もちろん無資格です。

いきなり月収数百万円のブロガーは無理でも、まずはフリーライターから始めてみてはいかがでしょうか。

例えばですが…

最初は3000文字で1000円くらいの報酬の仕事を日に3本書いたとして、日給3,000円ですよね。毎日子どもが寝た後に3時間ほど仕事して、日給3,000円…1か月約90,000円を稼ぐことができます。

フリーライターのメリットは…

  • 時間が自由になる
  • 仕事がたくさんある
  • 資格なしでOK
  • スグに始められる
  • 副業としては高収入
  • 記事作成スキルを手に入れて、そのうちブログアフィリエイターになれば、働かなくても収益化できる
蓮

私が2018年から通ってきた道なので、詳しく、自信をもってメリットを紹介できます!

フリーライターになるうま味は、誰でもすぐにたくさんの仕事を受けることができることです。クラウドワークスに登録すれば、市場の活性化が目に見てわかるはずです。

それは、「働かなくても稼げる仕事」としてブロガーやアフィリエイターが人気の職種なので、それに付随するフリーライターも需要が増えているからなんですよね。

ただ、ゆくゆくはブロガーとして働かなくても稼げるようになりたいならば、フリーライターは必ず通るべき道なのです。

多くの人はそれを知らずに、適当にブログを開設して、挫折していきます。

プロの元でフリーライターとして「稼げる記事の書き方」を学べるのは、お金をもらいながら勉強しているも同然。とても贅沢なお仕事なんです!

子どもを家で見ながら、家事育児のスキマ時間にできて、安定的収益を得られるのは理想ですよね。

お仕事探しは色々な窓口があるけどクラウドワークスが一番使いやすくておすすめです。

↓↓初心者ライター向けのお仕事豊富なクラウドワークスの無料登録は以下のリンクから!

公式サイトはこちら
↑フリーライターは「文章に自信がある方」「書くことが好きな方」におすすめですが、

他にもイラストが好きな方向けに、個々のやり取りでイラストを販売できるココナラもおすすめです。

>>ここからココナラに登録すると、もれなく300円分のポイントがもらえてお得です♪

登録した後に招待コードのところに「NFW9SV」と書いても、300ポイントもらえるのでよかったらご利用ください^^

どちらも、登録無料なので登録しておいて、コツコツと毎月数百円~数千円くらいでもいいので、副業で資産を積み上げておけば、いざというときにとても役に立ちます。

さいごに

お金に余裕ができれば、気持ちにもゆとりができて子育てもゆったりした気持ちで行えます。

そして思えます。

「離婚して正解だったのだ」と。

離婚しようがしまいが、子育てには困難がつきものです。

我が家も離婚してから「子どものチック」「幼稚園行事」「子どもたちの病気」「友達とのトラブル」「ケガ」など、子どもに関する問題は急に降りかかってきました。

何があってもひとり親なので、自分一人で対応するしかありませんよね。

私は在宅ワークだったので何とか対応できていましたが、「もしも外勤のお仕事だったら…」と思ってゾッとしたことが何度もあります。

もし外勤であれば、職場の同僚に頭を下げて、毎回お休みをもらっていたのだろうと思います…。
子育てに理解がある職場であったとしても、急な休みは心苦しいですよね。

看護師さんや介護職、医療事務など、外勤でシングルマザーの多い職種もたくさんあり、やりがいもあります。

けれども「私が働きに出ちゃったら、子ども見る人いないじゃん!」など、子どもが小さいうちだけは、在宅で食べていく道を模索してもいいのではないでしょうか。

ド素人からWebライターとブロガーで生計が立つまでになれたので、同じ境遇で大変なシンママさんに、「こういう生き方もあるんだよ」とお伝えできればと思いました。

最後まで読んでくれてありがとうございます!

また、ブログでもユーチューブでもひとり親に役立つ情報を配信していくので、迷った方は見に来てくださいね。