「離婚したいけどできない…」って人が多いのはなんで?理由と解決法

蓮です、こんにちは!

突然ですが、離婚したいと思っていますか?

こんなタイトルのブログにわざわざ来るってことは、

離婚したいって思ってるんじゃないでしょうか。

んで、離婚したいけどできないのではないですか?

離婚したいと思ってるのに、離婚できない…

わかります!

わたしもずーっとそうだったからです。

価値観も違い、ぶつかることも多く、好きではなくなった相手。

けど「女」というだけで家事全般、

相手の身の回りの世話をしなければならない…。

子育てと仕事と家事炊事でも手いっぱいなのに、離婚したい相手のお世話をし続けるのは苦悩でした。

「んじゃ、さっさと離婚すりゃよかったじゃん…」といわれそうですが…

できるもんならとっくにしている!

できないから、苦しかったんです!

離婚できない理由

離婚できない4つの理由
  1. 子供がまだ小さいから
  2. 経済的な余裕がないから
  3. 相手が離婚に応じてくれないから
  4. 結婚生活の中で、自分に落ち度があるから

離婚したいけどできないのには、大体こんな理由があるんですよ。

私の場合は1番でした。

世のパパママたちも、同じような理由で離婚できないケースがあるのではないでしょうか?

離婚したいのにできないのは…

「子供が両親そろっていてほしいと願うから」なんです。

私の場合、この1つに尽きた…

子供がまだ小さいから

私には2人の息子がいます。

2人ともすごくいい子。

私にとっては何よりも優先すべき大切なたからものです。

その息子たちが、父も母も同じように慕っていて、

同じように「側にいてほしい」と願っているのがよーくわかります。

子供は、両親どちらにもいてほしい。

自分の親を、どちらも大好きなんだと感じていました。

子供の身近にいる母には、その気持ちが痛いほど良くわかります。

大切な我が子たちの幸せを、奪いたくない。

ましてや「夫と一緒にいたくないから」という、自分のエゴで。

それが、離婚できない大きな理由でした。

せめて子どもが大きくなるまでは、離婚を思いとどまろう。そう思ってる親御さんも多いでしょう。

我が家の場合はその後元夫の暴力が出てきたときに離婚を即断しましたが、

目だった出来事がなく、10数年の結婚生活を耐え忍んでいる人も多いと思います。

子どものために、自分の幸せを押しつぶして…。

経済的な余裕がないから

結婚して退職。

家庭内で家事と育児と一手に任され、休んでた時期などなかったのに。

なのに、アラフォーで離婚を考えた時、

「こんな自分で収益があげられるのか」というにぶつかりました。

「お前などオレのお金で生きてる」

とか平気で言われるし。

「そっちもアタシが生活キープしてるから生きられてるんじゃん」

なんて本音を言うとパンチが飛んでくる。

机のものがぶちまけられる。

>>配偶者暴力相談センターってどこ?夫や妻のDV相談先への連絡方法は

家事育児に費やした年数、社会で収益をあげていなかったら、

いつの間にか「社会的弱者」になってました。

あなたのおかげで生きていられます、と旦那をたたえて息をひそめて生きるのが実態。

でも思いました。

私に経済力がないのは、怠けていたからではない。

結婚して、家族のために無償で働いてきたからじゃないのか。

十数年一緒に過ごしてきて、そんなことすらわからないのか。

離婚したい。

けど、離婚後の生活が「極貧」で、

子どもの教育費すら捻出できるか不安がある。

それが、離婚できない第2の理由でした。

主婦は、離婚すると一気に社会的弱者になるんです。

相手が離婚に応じてくれないから

子供の精神安定のために、実家に相談して一緒に住める準備をしました。

祖父母の助けがあれば、きっと父がいなくても愛情豊かに育つ!

仕事も目星をつけた。

離婚してもなんとかやっていけそう!

未来に希望が持ててきた時期がありました。

何よりも、一生旦那と過ごさなくていいと思うと、

人生が明るく希望に満ちてきていました!私は自由だと!

 

けど「俺は離婚に応じない。」

とこられると、そこから膨大な時間がかかります…。

愛情もないくせに、「便利」を手放したくないからと、

からみついて来る夫も、世の中にはたくさんいます。

猫なで声を出しても嫌悪感が増すだけなのに。

人並みに家族を大切にもできないのに、執着だけで他人の人生をつぶすことに、

罪悪感も感じていない。

離婚のために、経済力と子育ての協力者もみつけられた!

やっと離婚できる~~~

と喜んだあとのガックリ…

愛情ないのはみえみえだから、てっきり離婚に応じてくれるかと思ってたのに…

甘かった…

それが、離婚できない第3の理由でした。

結婚生活の中で、自分に落ち度があるから

 

これは私は該当しないけど、友だちのママ友にこんな人がいました。

「昔わたし(妻)が浮気したことがあって。

そのときの証拠写真などを撮られた。

離婚したら、きっと慰謝料とかをこちらが払うことになる

そんな財力はない…」

そのママ友は、毎朝6時におきて、家族4人分の朝食と弁当を作っている。

傍目から見ても、尽くすタイプのいい奥さん。

家もいつもきれいで、身ぎれいにしているけど、手は家事で荒れてガサガサ。

家事育児労働の、過酷な苦労が垣間見えていた。

…二の腕に、暴力を受けたかのような痣もあった。

浮気や不倫は悪いことだ。

が、「結婚」という契約に縛られて、

無報酬労働を奴隷のようにしている女の人生ってなんだろう。

その浮気写真という弱みで、彼女は一生、

無報酬の奴隷でい続けるというのか。

結婚生活の中の、たった一度の落ち度ゆえに、離婚できない女性もいるんだと知りました。

離婚できなかったわたし

私は結婚生活で嫌というほど「家政婦の辛さ」「女の辛さ」を味わったので、以来であう男性全て「この人も家事目当て」「この人は妻を母とごっちゃにするタイプ」と勝手にカテゴライズ(失礼)。

当然恋愛なんかに発展せず(ちょっとさみしいw)。

けど上記の、1~3番の理由で、私は人生の多くの時間を旦那に費やしてきた。

愛がなくなった旦那との結婚は、不幸でしかない。

離婚したい。

離婚してください。

どうか私を自由にしてください。

 

何度も何度もそう願い続けて、やっと離婚が前向きに進み始めた2017年。

苦労は目に見えてるけど、希望ない結婚生活よりも、ずっとまし。

なによりも私には子どもたちがいる。

生きがいがある。

離婚しても子どもには苦労をかけない!

熱望した数年間のあとだけに、離婚後の解放感は計り知れず、押し寄せる「貧困」という名の苦労は些細に思えました。

もちろんこれは我が家のケース。

誰にでも当てはまるわけじゃないし、「離婚いいよ!やりなよ!」なんてとても言えない。

やっぱり子どもはパパママ仲良しを求めるし、生活苦は…しんどいですから。

ただ実際に、「離婚したいのにできない…」と絶望して悩んでいるママがいるのなら、

私の離婚に向けてやってきた種まきを参考にしてほしいと思います。

私と同じように、何年も離婚したいけどできない…という方!

以下を参考にしてくださいね!

離婚したいけどできない…という私が離婚できた方法!

離婚への道しるべ
  • 子供を祖父母に懐かせる!
  • 経済力を見につけよう!
  • 浮気はするなよ~

わたし同様に、離婚したいけど離婚できない女性に、私が離婚のためにしてきた具体的解決策が上記3点。

経済力を確保!離婚後じゃ遅いよ!離婚前から準備!

まずは経済力。

1に経済力。

2に経済力。

自分を不幸に陥れた元旦那が、

まともに10数年間の養育費を払い続けるなんて、甘い見通しはしない!

払ってくれたら御の字とおもいつつ、

それに頼ることない経済力を自分で確保!

失敗を目の当たりにした結婚生活でわかりました、私は。

いつだって頼れるのは自分だけだって。

だれも、助けてはくれません。

実家が裕福で、両親は若くて働いていて、

家事育児の負担を請け負ってくれて、

自分は「お料理教室でも通っていればいい」なんてセレブならいいけど…

んなわけないですよねwww

だったらサクッと弁護士に任せて離婚しちゃってるはず。

そうできないあなたはきっと、離婚後の年収は200万円ライン。

大丈夫。そのラインでも生きていけるから!

中流家庭の奥さんは、まずは仕事を探しましょう!

なかなか離婚できないならば、その「離婚できない」期間で、少しでも社会的地位を築いておくんです!

祖父母へ協力を頼む

祖父母…つまり自分の実の両親です。

子供が小さいうちは、風邪や病気にかかりやすく、

外に仕事に出かけてもスグに保育園コールで呼び戻される。

どんなに大事な仕事だろうが、どんなに忙しい時期であっても、

子供が病気の時は、母は働きに出られない。

離婚したら当然1人で仕事も子育てもやらなきゃいけないから、

急病時とかの育児協力者は必須!

余談だけど、子供の病気の時に、母が職場に頭を下げて保育園にお迎えに行くと、

「当然」って感じで誰も何も言わない。

けど、父が病児のお迎えに行くと

「いいお父様ね~」

「いいご主人ですね~」

「イクメンってやつね~」

とかちやほやされてて腹立つ。

父と母、2人の子どもなんだから、迎えに行くのは父でも「当然」じゃないの?

なんてモヤモヤすること、子育ての中でたくさんありましたよ。

いやいや、話がそれちゃってすみません。

そんなわけで、シングルママになるならば、

急病の時に保育園にお迎えに行ってくれる育児協力者は必須!

自分の両親や、兄弟姉妹に頼むのが一般的。

急病時だけじゃなく、子供にとって甘えられる大人がたくさんいるに越したことない。

離婚して父親とはなれるからこそ、子供の周りの大人の数を増やしておきたいですよね。

浮気禁止

旦那と上手くいかないからと、浮気しちゃダメですよ~

上にも書いたとおり、離婚したくてもできない身になっちゃうから。

浮気すると離婚できなくなる例(ページ内ジャンプ)

わたし、離婚してからますます心がおっさんなので、浮気する気持ちがわからなくなってきた(笑)

けど「ど、どうしてもこの思い止められません!」って方は…

止めてください、離婚終わるまで!

ちょちょいの我慢ですよ(←テキトーすぎてすみませんw)。

子連れの離婚…準備の一覧&手続きの順序は?やることリストをすべて紹介!

さいごに

わたし、結婚してすぐに料理教室通って、家事の計画表立てて計画通りにこなし、

フリフリのエプロンとかつけて「お・か・え・り💛」てやってましたごめんなさい。

すげー消したい、あの記憶(゚Д゚;)

何だったんだろう私。気がくるってた?

それが今や「離婚したくてできなかった」「自分を不幸に突き落とした」「殴られた」なんて世界に公表してるなんてw

なにやっとんねん、マジでw

って感じです。人生わからんですね~ほんとに。

へっへっへ。なるようになります!がんばれ!

離婚したいけどできないって方のために、記憶を振り絞って書いてみました。

さいごまで読んでくれてありがとうございます!

以下の記事もご覧ください。

参照元サイト:離婚弁護士ナビ